2014年05月11日

【GW旅2014】その2・そして私は霧を進む

こんにちは。
感謝@母の日バースデー あんくるです。


ご多分に漏れず、私もカーネーションを贈りました。

母の日はいいですね、贈るものが明確で。
毎年困るのが父の日。今年は何を贈ろうか・・・・・。



さて、今日は昨日に引き続き箱根旅行記その2です。
ウクレレブログなのに旅行記ばかりですみませんmm

ま、一応こんな人間なんだな〜と知っていただけるいい機会かな〜と、都合のいいように解釈しております。。



岡田美術館を後にし、強羅駅へ向かいました。

岡田美術館以外は完全にノープラン。
このまま大涌谷へ行ってもこの天候じゃ富士山も見れないだろうな・・・と思いましたが、せっかくの箱根。
取りあえず「行っちゃえ!」なノリでケーブルカーに飛び乗りました。

約10分で早雲山駅へ。
そこから箱根ケーブルカーの旅が始まります。


驚いたことに、ロープウェイは貸切状態!
天候も天候なので当然といえば当然ですね^^;

ロープウェイは山肌に沿って上へ上へと登ります。


しかし!!


案の定、ロープウェイは間もなく霧に包まれました。
視界は不良もいいとこ。
こんなロープウェイは初めてです!

見渡す限りホワイトアウト状態!
対向のロープウェイが接近した時だけ景色が変わる状態。。


P1120371.JPG



こんなことは初めて!
しかし・・・・・・・・何だか楽しいゾ!!

大涌谷に差し掛かっても視界不良・・・というか霧に加えて強風に見舞われ、ホワイトアウトのなか揺れる揺れる。。
何も見えないだけに若干恐怖を感じましたが、滅多にない体験とあって「楽しい」の方が勝りました。

そして、ようやく大涌谷に到着。

しかし、こんな天候では外へ出ても何も見えないと踏んで、すぐさま桃源台行のロープウェイに乗り換えます。

※箱根ロープウェイは、「早雲山−大涌谷」「大涌谷−姥子−桃源台」の2段構成。
早雲山は前述のとおりケーブルカー乗換駅、桃源台は海賊船(観光船)の乗換駅です。
お馴染み黒たまごは大涌谷で下車して買ってください!


話を戻して、桃源台行のロープウェイ。

こちらも同様ホワイトアウト状態。
ただ、姥子を過ぎて桃源台に近づいたころには、(当然標高が下がったので)芦ノ湖も見えてきました。
いよいよ箱根に来たな〜という安心感。。



ノープランでしたが、ここまで来たら、海賊船で箱根町まで行って、そこからバスで湯本まで戻るルート(これをゴールデンルートと呼びます。マジで。)になります。

9割外国人観光客の海賊船に乗り、箱根町へ。
海賊船からも景色不良で湖畔の風景しか見ることができませんでした。


P1120382.JPG



箱根町からは、時間も時間なので、バス(新道経由)で箱根湯本に戻りました。
あっという間のゴールデンルートの旅は、特に見るところもなく「ただ乗車しただけ」で終わりました。。。



湯本着後は、食事をして旅館にチェックインするだけ。
こうして、怒涛の箱根1日目を終えました。

靴も靴下もびしょびしょで若干ブルーですが、初日にフリーパスの元を取っただけでも良しとしました。



ということで、箱根旅行記その2は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次回は2日目をお届けする予定です。

それでは、またお会いしましょう!


にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
にほんブログ村



タグ:箱根
posted by mits at 17:26 | Comment(0) | ウクレレ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]