2017年03月11日

恋はリズムにのって〜UOJコンサートVol.7

こんばんは。
久しぶりのウクレレコンサートで気分上々な、あんくるです。


本日3/11は、ウクレレ・オーケストラ・オブ・ジャパン(UOJ)さんのコンサートに行ってきました。

UOJさん主催のコンサートに伺うのは今回で2回目となります。
前回のテーマはジャズでしたが、今回のテーマは、タイトルにも書いた通り『恋はリズムにのって』。


パンフレットに「恋のトキメキやリズムにのる楽しさをウクレレの音色で共有」という趣旨のことが書かれていましたが、まさに“リズムにのる”楽しさが伝わってくるコンサートとなりました。


会場は、人形町(水天宮のほど近く)にある日本橋公会堂。
そして、コンサートの構成も前回と同じで、

1部:キヨシ小林さん(Uke.)と小林なお(Gt.)さんの親子デュオによる演奏
2部:ウクレレ・オーケストラ・オブ・ジャパンの皆様の演奏(指揮はキヨシ小林さん)

という構成。


1部は、全体的にはジャズの曲が中心でした。

キヨシ小林さんのソロによる「明るい表通りで」「二人でお茶を」から始まり、小林なおさんが加わって、より深みのあるジャズが展開されました。

キヨシ小林さんはいつもながらの軽快なトークで会場を盛り上げているのに対して、小林なおさんは寡黙にギターを弾くという、ある意味バランスのとれた絶妙なデュオという印象。

小林なおさんがメインで弾く曲もありましたが、どことなくパリの地下鉄の空気を感じさせる演奏で、しっとり聴き入ってしまいました。



20分の休憩をはさんで、いよいよ2部、UOJさんの演奏です。


会場が暗くなり、幕がまだ開かない状態で微かに聞こえてくるウクレレのアンサンブルの音・・・
徐々に幕が上がり、UOJの演奏が開始しました。


最初の曲は「パイナップル・プリンセス」という曲。

初めて聴く曲でしたが、いま(家に帰って)調べてみたところ、どうやら60年代に発表された曲でした。
YouTubeで聴いてみたところ、「ウクレレ」やら「ワイキキ」やらハワイ感満載のラブソングでした。


それにしても、確か昨年5月のTOKYOハンドクラフトギターフェスで聴いて以来のUOJさんの演奏ですが、やはり総勢37名のウクレレ・アンサンブルは圧巻です。

また、音の厚みを楽しむのはもちろん、各パートの演奏を目で見て、そして聴き分けるという楽しみがあります。


確か2曲ほど演奏したあと、前回のコンサートと同様、各パートごとの演奏へと入ります(UOJさんは4パートに分かれています)。

やはり曲のテーマは「恋」と「リズム」。
それぞれのパートで工夫を凝らした演奏とパフォーマンスで、見て聴いて楽しめました。
…演奏中、指揮棒を団員の方に振らせるキヨシさんを見るのも楽しかったり。。


そして、面白い試みだったのは、観客参加型の演奏。
観客の方が何名かステージに上がられ、洗濯板やピコピコハンマーなど一風変わった道具で、UOJの演奏にリズムを刻むというもの。

ステージに上がらなかった観客(私も含め)も手拍子でリズムを刻み、会場一体となって曲を楽しむことができました。


その後も、前回も演奏された「お江戸日本橋」や、「さくら変奏曲」などの曲が続きました。
「カノン」も演奏されましたが、良く知る曲ではあるものの、オーケストラで聴くととても新鮮でした。

そしてアンコールは「君の瞳に恋してる」。
UOJさんの演奏で初めて聴いた曲が(確か)この曲だったような気がします。
UOJさんのこの曲のアレンジは大好きです。

まさに今回の「恋はリズムにのって」というテーマにピッタリな曲だったと思います。


最後にキヨシさんが仰っていたリズムに関する言葉はとても感銘を受けました。
私はことあるごとに「リズム感がない」とブログに書いてきましたが、自分なりのリズムを刻めばいいのか、と、キヨシさんの言葉を聴いて少し自信が持てるようになりました。


また、キヨシさんはUOJの皆様を紹介した後、「一人一人がリズムなんです」ということを仰っていました。

それぞれ異なる37通りのリズムがあるからこそ、素晴らしいアンサンブルが生み出され、そして素晴らしいコンサートが完成するのだと思いました。


終演後、会場を出る時には素晴らしいお土産までいただき、大満足なコンサートとなりました。



2017_0311_142811-727CCD32-E6A0-4DA8-AB32-4261B49054BF.JPG
※会場の日本橋公会堂


2017_0311_194859-D4EB6C33-9C11-4853-B524-A831E574F921.JPG
※パンフレットといただいたお土産



ということで、本日は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

それでは、またお会いしましょう〜

posted by あんくる at 23:29 | Comment(0) | ウクレレ日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]