2013年10月12日

コンパクトな楽器スタンド!

こんばんは。
1日考えて、やっぱり「iPhone」かな〜という結論に至りそうな、あんくるです。


いやね、「F-01F」のモックを触ってきたんですよ、今日。
感想を言うと、、、


「デカくて重い!」


案の定な感想ですが、やっぱり5インチはデカいですね。
さらにバッテリ容量も大きいので、それに比例してか重量もそれなりに重いです。
あくまで、実機ではなくモックアップを触った感想ですが…。

ちなみに月々の料金計算もザッとしてみましたが、Android(F-01F)の方が若干安くなる計算に。。
しかし、あの重いのを2年間使い続けることを考えると、その内絶対にまたiPhone欲しくなるな〜と。
ということで、やっぱりiPhoneを気長に待とうと思います!



さて、ウクレレの練習は・・・・・まぁ相変わらずということで、今日はマイウクレレのよき相棒をご紹介したいと思います。



それが、コチラ!!



P1120311.JPG



記事のタイトルを見ていただければお分かりかと思いますが、楽器スタンド「AROMA AUS-02」です。

↑の状態ですと、とてもスタンドには見えないですが、ちょちょっと広げると・・・



P1120313.JPG



ウクレレ(楽器)スタンドに早変わり!!

実際にウクレレを置くと・・・



P1120314.JPG



こんな感じ!


下のストッパー部分はゴム素材になっているので、ウクレレにやさしいです。
あと、ストッパーの位置もある程度調整可能と、結構優れものです。



この楽器スタンド、ウクレレを購入した時にセットで付いていたものです。

セットを購入するとき、私は「スタンドは別にいらないな〜、ケースに寝かしておけばいいし…」と思っていたのですが、実際に使ってみると、本当に便利で驚きました!


スコアをペラペラめくっているときにちょこっと立てかけておいたり、来客や電話でウクレレを置くときにサッと立てかけておくことができます。
また、ウクレレを弾く時も、ケースに寝かせておいたとしたら腰を屈めて取らなければいけませんが、スタンドに立てておけば、ネック部分をサッと持つだけですぐに弾ける態勢をとれます。

正直、届くまではこんなに便利で、使えるグッズだとは思ってもみませんでした。



・・・と褒めまくるだけだとつまらないので、デメリット的なことを少々。。


デメリットその1。
このスタンド、頭頂部はゴム素材ではなくプラスチック(?)です。
なので、ウクレレを誤ってぶつけてしまうと傷つけてしまいます。
…というか、現に私やらかしてしまいました(TT)
見事に、ボディのおしり部分がちょこっと凹んでしまいました。。


デメリットその2。
サイズも小さ目で素材もプラスチックと軽いので、間違ってちょっと押してしまうと後ろに倒れてしまいます。
ようするに、平面に置いておけば安定感はあるのですが、ふわふわの絨毯に置いていると、誤ってぶつかったりするとスタンドごとウクレレが後ろに倒れてしまう可能性があるので、あらかじめ壁際に置いておくなど注意が必要です。



……と、デメリットを2つも書いてしまいましたが、私はこのスタンドで今のところ満足しています!


まだ、ウクレレスタンドをお持ちでない方は、検討されてみてはいかがでしょうか。



---------------------------
次項有参考

※アフィリエイトですが、ご参考まで!
---------------------------



ということで、本日は以上です!
今日はもう少しウクレレを練習します。。

それでは、またお会いしましょう〜!


↓楽しいウクレレブログの入口。。

にほんブログ村

タグ:ウクレレ
posted by あんくる at 17:42 | Comment(0) | ウクレレ&グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

お手入れセットdeメンテナンス?

こんばんは。
今年も残すところ3か月であることに気づいた、あんくるです。

早いですね〜。



で、私のウクレレ歴も、早いもので3ヶ月を経過していたことに気づきました。



早いですね〜。



腕前の方は順調とは言えませんが、楽しく続けられてホッとしています。



さて、タイトルにも書きましたが、今日はウクレレのメンテナンスについて。
(メンテナンス?メンテナンス?…まぁいいか。)


私は、ネットでウクレレ初心者セット的なものを購入しました。
よくありますよね。ケースとかチューナーとか予め付いているセット商品です。


その購入したセットの中に、実は『Famousウクレレお手入れセット』なるものが含まれておりました。



2013_0929_164741-DSC_0962.jpg



パッケージに入っているのは、

・スプレー状のもの
・クロス
・↑これらを入れるポーチ

です。


問題が、「スプレー状のもの」です。

ボトルのシールに記載されている説明書きや、ネットに載っていた情報を見たところ、何やら「ポリッシュ」という名のクリーナー?のよう。


これまで私は、ウクレレを練習し終わったら、この「ウクレレお手入れセット」以外に、Famousのクロス(単体)もセットに付属していたので、そのクロスで「撫で撫で拭き拭き」してケースにしまっておりました。


なので、「お手入れセット」は開封すらせずにウクレレが入っていた段ボールに入れたままでした。



ですが、マイウクレレも我が家に嫁いできて早3ヶ月。

そろそろキレイにメンテナンスをしてあげたいところ・・・と思い、今まで見て見ぬふりをしてきた「お手入れセット」を直視し始めたのです。



私は、楽器自体このウクレレが初めてのため、「ポリッシュ」なるものがどういう効果を及ぼすのか、まったくわかりません。

なので、「ポリッシュ」をマイウクレレに吹きかけるのが正直ものすごく不安なのです。。。



「ウクレレのボディに変なシミができたりしないか」
「吹きかけたらクロスで拭いても変な手触りになってしまうのではないか」


などなど、不安が尽きないのです。



これ、本当に吹きかけていいのかな・・・。

というか、キワヤさんがFamousブランドで販売している以上、問題ないはずなんですけどね。。


でも、やはり不安なのです。



ですが、マイウクレレも3か月頑張ってくれたので、そろそろキレイにしてあげたい。
(そんなに汚れているわけではないんですけどね…)



ということで、意を決して「ポリッシュ」を・・・・・






んーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!




やっぱり怖い。。。


ということで、「お手入れキット」でのお手入れはもうちょっと我慢して、マイウクレレにはクロスで我慢していただこうと思います。。


今後、ボディのベタつきや汚れが気になってきたら、清水の舞台から飛び降りる覚悟で「ポリッシュ」を使ってやろうと思います。

「お手入れセット」を使った暁には、ブログでご紹介いたします。



本日は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございますmm

またお会いしましょう〜!


↓楽しいウクレレブログたくさんあります!

にほんブログ村

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【参考】Famousウクレレお手入れセット

※アフィリエイトです。よろしければどうぞ。

タグ:ウクレレ
posted by あんくる at 21:47 | Comment(0) | ウクレレ&グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

夏、ウクレレ、ポッキー

こんにちは。
本日2回目の更新、あんくるです。


出かける前ですが、ちょっとご紹介したいモノがありまして、ザックリですがご紹介を。。


そのモノとは何かと言うと、、、



『ポッキー』!!



はい、おやつのポッキーです。


しかし、ただのポッキーではございません。

ウクレレloverの皆様にピッタリのポッキーを、近所のドラッグストアで発見(恐らくどこでも売ってるかと…)したので、ご紹介させていただきます。



それが、こちらです!!


P1120289.JPG



はい、早速わたくしのFS-5Gにフィットしていますが、

『tropical Pokey MANGO&PINEAPPLE』
(トロピカルポッキー マンゴー&パイナップル味)

です!



こちら、実際に食べてみましたが、マンゴーとパインの香りが漂う甘酸っぱいチョコレート(?)が【夏!】を感じさせてくれます。
中には、マンゴーとパインのドライフルーツを細かくしたものが入っていて、さらに甘酸っぱさが口の中に広がります!


ウクレレ練習の合間に、1袋ポキッポキッと食べてしまいました。。



残暑が厳しい日が続きますが、皆様もウクレレ練習の合間のつまみにいかがでしょうか。
恐らくコンビニなどでも売っていると思われます。。



ということで、「ウクレレに似合うポッキー」のご紹介でした!
(ちなみに、ステマではありませんよ!)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
またお会いしましょう!
…今日はもう更新しません。。

にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
にほんブログ村

posted by あんくる at 12:03 | Comment(0) | ウクレレ&グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする